慢性的な症状のある方は整体院を受診しよう

建設会社の作業員から転職し、事務作業中心になり毎日座っているためか、徐々に腰回りの筋肉が弱ってきて、ギックリ腰を発症するようになりました。

しかも症状が強烈で、少しでも動こうとすると電流が流れたような感じで、寝たきりで一週間程度過ごすこともありました。

当初は整形外科を受診していたのですが、注射と張り薬での対応でしたので根本治療をしたく、整体院に通うようになりました。

整体院では体の骨の具合を確認し、症状に合った治療、ゆがんだ部分の矯正、ストレッチ、また、それ以外の体全体を施術して頂けました。

ただ、ギックリ腰など発症中は痛みをこらえて施術して頂くと更に悪化する恐れがあるので、症状が回復してから受診したほうがいいかもしれません。

また、施術後は体がリフレッシュされたように軽くなり、腰痛もほとんど感じなくなりますが、定期的に受診しないと完治は難しくなります。

まずは整形外科を受診し、原因を突き止め、自分の体について理解したうえで、慢性的な疾患で悩んでおられる方は一度、整体院等の治療を受診することをお勧めします。